尾行の料金表ってあるの?

探偵が尾行する際の料金はどのくらいかと言うと、何人が調査に関わるかにもよりますが、相場としては、1時間で1万円から3万円が目安です。

もちろん、調査員が少数なら安く、多いほど高くなります。

また、尾行の時に車やバイクで移動すると、交通費や車両費といった名目で別途請求があがってくることがありますので、確認がいります。

夫と浮気相手のいる場所に奥さんが乗り込みひどい状況に陥るのは、映画やドラマでよく描かれます。

夫人の浮気現場にご主人が乗り込向ことになると、傷害・殺人まで起きるというシナリオもよくありますね。

浮気の現場を直接つかまえるのも選択肢の一つです。

離婚まで覚悟しているならば、実行する余地はあるかも知れません。

相手が言い逃れできないような証拠を、探偵の浮気調査によって得ることができ立としても離婚の必要性については考えるべきでしょう。

その中でもお子さんがいらっしゃるご夫婦の場合、旦那、妻の浮気が発覚したからといって離婚というものはそう簡単なものではありません。

請求することのできる養育費も少額な事が多いですし、支払わずに音信不通、なんてこともありますから、一人で育てていくのは容易ではありません。

男手一つで育てる場合にもまた同様で仕事と両立しながら上手くやっていくのは難しいでしょう。

探偵事務所の探し方として、口コミを確認する方法があります。

間違えないでいただきたいのは、該当する探偵事務所の公式サイトに紹介されている口コミを参考にするのではなく、全然関係のない掲示板や相談サイトに書かれているような口コミを確認して頂戴。

該当する探偵事務所と金銭的に無関係の人による口コミは、比較にならな幾らい信頼できる情報と言えます。

探偵をお願いすると高くなるので、自分で尾行してしまえと思う奥さんもいるみたいです。

難なく尾行しているようにテレビドラマを見れば思ってしまいますが、現実とフィクションは違うもので、失敗してしまえば尾行は完遂できなくなるのでとても技術がいるでしょう。

こちらの行動がバレてしまうと、相手は手を打つので、浮気の証拠を押さえられなくなってしまうかも知れません。

あったことをなかったことにさせないためには、浮気調査は探偵がしたほうが確実です。

料金体系が成功報酬制の探偵事務所は、最終的に成功した調査でないと報酬が得られないという不安があるため、成功した場合はそれなりに高額の料金を請求されます。

そのように考えると、成功報酬の方が、浮気調査にかかる費用が安くなるとは言い切れません。

調査に対するこれまでの実績などもチェックして、安心できる料金システムの探偵事務所に依頼すると安心です。

 探偵が使っていることで知られている追跡グッズとは 自分でも買えるものかと言いますと、購入できます。

追跡グッズは、GPS端末を一般に使用することが多いんですが、これはどんな人でもネット等で購入可能です。

車両に載せてあるGPS端末というのは、車の盗難を考えた上でつけておくものですので、誰でも当然購入できます。

どのような行動をしているか記録することで浮気を実証できる場合もあります。

毎日の行動の仕方には、ほとんどの場合習慣が可能です。

ところが、浮気をしてしまっていると、決まったパターンが崩れます。

揺らぎの出た曜日、時間帯を特定することができたら、注意して動きを観察するようにすると、浮気の裏付けがしやすくなります。

探偵の浮気調査に支払う費用は「実費」と「時間給」の2つです。

実費には移動にかかる費用、証拠となる写真のフィルムや現像費などですが、調査の際の食費が上乗せされることもあるみたいです。

一方、時間給の方は、調査員の数×調査を行った時間で、費用を算出します。

短時間で調査を完了すると支払いも安くすみます。

どのような服装か確認することで決定的な浮気の証拠を発見できます。

浮気をしている人に、分かりやすく現れるのは格好の変わりようです。

お洒落には今まで関心がなかったにもか替らず、いきなり服装に関心を持ったのであれば注意する必要があるでしょう。

これから先浮気をしようとしていたり、前から浮気の相手が存在するかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です